人の記憶に残る何かを成し遂げたい。
商品開発・企画プロデューサーの声

にじげん 電話占い事業 商品開発・企画プロデューサー Maimi.O

Ono 01

2019年4月にジョイン。笑顔が似合うエネルギッシュ女子にインタビュー

ご出身はどちらですか?

埼玉県の和光市です。
ギャル高で有名な和光市です(笑)
あっ、私はそこの学校じゃないんでセーフです。

オフの過ごし方を教えてください。

身体動かしたり、友達とご飯行ってお酒飲んじゃいますね。
お酒は割と飲みます。

身体動かすのは、スポーツクラブ行ったり、バスケしたり。この前は高尾山を登山しました。

学生時代は何をされていましたか?

部活しかしてない(笑)
本当にバスケしかしてないんですよ。
バスケ歴は小3から20歳までが部活として終えたって感じです。

副部長を中・高・専とやってました。
部長が考えるチーム戦略などがメンバーと対立した時に、間に立って話を聞いたりとかしてましたね。

あとは恋愛!
数は多くなくって長いです。戦歴は最悪ですけど(笑)
詳しくはここでは言えないです(笑)

卒業後はどんな進路を?

専門学校を卒業して、スポーツ系に関わりたくってスポーツクラブで務めてました。
次は結婚支援をする会社で婚活パーティーの企画・運営をしてました。
そのあとは部署異動して人事部で働いてました。

今振り返ってみると仕事軸は『誰かのために何かをする』というのはあったと思いますね。

スポーツクラブも結婚支援も対お客様ですし、人事も対従業員に対してという点では、誰かに対して何かをするというところに自分の力が発揮させるというか、したいという気持ちがありますね。

Ono 02

そこからにじげんを知ったきっかけはありますか?

転職活動中にキャリアアドバイザーからの勧めで知りました。
会社選びの軸は色々な軸で見てました。
経験値がある人事とか、興味のあったマーケティングだったりで見ていた中でにじげんが引っかかりましたね。

「占い」って求人票に書いてあって珍しいなっていうのと、なんかよくわからないけど行ってみようか!ってなりました(笑)

そこから入社に至った経緯は?

最初は正直言って、あんまり人数が少ないとなあなあになると思ってちょっと怖かったですね。

実際は親会社があって、グループ会社もあってだったりとか、面接官がいい人だな、話やすいなっていうのが率直な感想ですね。
イメージが私の中で変わりました。

面接行く前まではキャリアアドバイザーにちょっとここはあんまりですね、って文字列で判断していて
実際に面接行ってみて全然違うじゃん!っていうのはすごく覚えてますね。

1番の決め手は最終面接での話の中で、私の色々な可能性を見てくれたことですね。
自分がただしゃべっているだけなのに、そこから色々考えて見てくれるというのは安心しました。

にじげんでの現在のあなたの仕事はなんですか?

占い師マネージャーです。
具体的には、占い師の管理やデビュー業務を行なって、主力サービスの拡大を担っています。

仕事への情熱と思いを聞かせてください!

今までマネジメント業務をしたことがあっても、自分ができることに対してのマネジメント業務だったんですね。

今はじめて、自分ができないことに対してのマネジメント業務に関してはとっても難しいなって思っていて、さらに、自分ができることよりもはるかに努力が必要だなって感じています。

その中で、どれだけ関係構築できるか、慕ってもらえるかを課題に感じてますしそれが回り回って売上に関わるので、今はとにかく売上に貢献したいです!

入社後、一番楽しかったことは何でしたか?

嬉しいことになるんですが、占い師への研修で無い知識を必死に絞って研修していたんですが占い師の方に「大野さんって占い師でしょ?」って言われたこと。

それが2人に言われて、ちょっとした自分の中での自信になってます。

一番手応えを感じたことを教えてください!

まだないかもしれないですね。

自分の性格的に頭で理解しないと動けないタイプなんですけど、人にこうだよって言われて動いてしまっているので、自分で考えてアクションするっていうのが少ないと思ってます。

入社前と入社後で会社のイメージは変わりましたか?

全然違いますね。
転職した中ではじめてなんですけど、こんなにも早く輪の中に入れたっていうのがすごい驚きです。本当に入れてるのかな?(笑)

みんな分け隔てなく、フラットに色々な話をしていて、その中に自分も混ぜてもらえたっていうのはイメージが大きく変わった要因ですね。

今までは遠慮しすぎて中に入れなかったんですが、にじげんは遠慮する前に迎え入れてくれるっていう風土がありました。全然違いますね。

社員とコミュニケーション取るために心がけていることは?

フラットに話せるので、あまりにも出しゃばり過ぎない(笑)っていうのを心がけてます。

あなたから見た社内の雰囲気はどうですか?

あまり影になっている人がいないな、って思います。
もちろん人数が少ないからっていうのはあると思うんですけど、やっぱりどこかしらで埋もれる人っていると思うんです。

誰かのサブについていて、あまり発言しないとか、そもそも発言する機会すらないみたいな。
そういう意味でも影になる人はいないなって思います。

自分の経験が活かされたと思ったことはありますか?

スポーツクラブの経験や結婚支援の経験が強く出ていて、「人の記憶に残る何かを成し遂げられる人になりたい」って思っていて、何かを通じて人の人生に関わることってところ 今までの経験を通じて今の仕事にも活きているなと感じています。

今後の目標を教えてください!

少しでもいいのでスポーツに関わりたいです!
バスケだったり、フィットネスだったり、若い世代に広めていきたいなって思います。

あなたを動かすもの、それはズバリ何ですか?

自分がしたことによって、誰かにプラスの反応が出ている姿を見るのがすごく好きです。

最後に未来のにじげんメンバーへ一言お願いします!

もっとこうしたいが増えると思います。
もっとこうしたい、もっとこうやっていきたい、もっと自分がこうなったらよくなるんじゃないか、という気持ちは自然と出てくると思います。
そこを求めていればぜひチャレンジして欲しいですね。

Ono 03

一緒に働く仲間を募集しています!

シニアマーケティングリーダー