その人の最高の魅力を引き出し続ける。
商品開発・企画プロデューサーの声

にじげん 電話占い事業 商品開発・企画プロデューサー Yosuke.F

Furuki 01

2018年2月にジョイン。平日おじさん、日曜女子という謎の元芸能マネージャーにインタビュー

ご出身はどちらですか?

福岡の田舎の方、市内から30分ぐらいのところです。
山の方です。
25歳ぐらいまでいましたね。

オフの過ごし方を教えてください。

土曜の昼から飲むっていうのをやってます。
おしゃれなところっていうよりも下町みたいなところ。寿司屋とかで飲んでますね。
昼から飲んで夕方にはお開きにして、早く寝てます。(笑)

お酒はフレッシュフルーツカクテルにはまってます。
生の果物を絞って作るんですけど、アルコール臭さがなくって美味しいです。

日曜日は朝早く起きて、掃除して近所のカフェ行って本読んだりしてます。女子です。
それが一番サイクルが回るって最近気づきました!

土曜おっさん、日曜女子
おっさん女子です。

学生時代は何をされていましたか?

勉強は化学を専攻して、あとはサークルでバドミントンして、バイトに明け暮れてましたね。
飲食店、予備校講師、バー関係、接客が一番多かったです。

卒業後はどんな進路を?

芸能が面白いと思って、東京に出てきました。
知り合いのステージを見に行った時に、たまたま楽屋裏に入れてもらうことがあって、そこで制作の人たちが動いていて、表ではわからない裏ではこんなに作り込んでやってるんだって知って。
そこが面白くて芸能の世界の仕事に入りましたね。

はじめは現場付き人からスタートしました。
そこから現場制作とか徐々に広げていきました。 裏方の何でも屋、みたいな感じです。

その後はティーン向け雑誌の営業マネージャーとかをやってました。
タレント・モデルの子を1から作品として作り上げて、その子がどういう風にやっていきたいのかという意向に沿って戦略立てて売り込んでました。

人をプロモーションするのがとても楽しかったですね。

そこからにじげんを知ったきっかけはありますか?

芸能マネージャーってちょっと特殊な仕事なので他の仕事にどう活かせるのか悩んでいたんですけど、ちょうどそのタイミングで芸能マネージャーの経験者を募集中っていうのを知って、ですね。

そこから入社に至った経緯は?

会社の人の熱量とここからまだまだ伸びるんじゃないかっていう期待感を感じたからですね。

にじげんでの現在のあなたの仕事はなんですか?

占い師のマネージャーをしています。
占い師としてやりたいという人を見せ方とか打ち出し方などのプロモーションを主に担当しています。

Furuki 02

仕事への情熱と思いを聞かせてください!

売上だけではないなって真っ先に思います。

『占い』という割とクローズドな世界でやっていく中で占い師自身それぞれがモチベーションや根本が違うのでいかに満足させてあげられるのか、いかに引き出してあげるのかっていうのが今一番だなって思ってます。

入社後、一番楽しかったことは何でしたか?

今まで個人プレーで仕事していたんですが、チームで仕事をするっていうのが難しいところもあるんですけど楽しいなって。ここ最近強く感じますね。

チームで1つの目標や、ミッションに対して同じ方向を向きながら走れると嬉しいですし、そこが達成したり、その次その次ってなっているときはもっと楽しいです。

一番手応えを感じたことを教えてください?

自分の担当占い師にものすごく予約が入っている時です。

やっぱりお客様の感想が正当な評価だと思うので自分が狙った通りの感想を頂いた時は嬉しいですね。

入社前と入社後で会社のイメージは変わりましたか?

変わりました。

入社前は割と無機質なイメージがあって、それぞれがデスクに噛り付いて、ガツガツ・コツコツやっているのかなって思っていたんですけど。

思いの外、人との交流が多い会社だなって。
最初は逆にそこに戸惑ったんですけど、今はそこがないと色々できないなって。

社員とコミュニケーション取るために心がけていることは?

相手が何を言いたいのかを考えるということを念頭に置いています。
それぞれ言い方や表現の仕方が違うので、「この人本当は何言いたいのかな」って考えて、頭ごなしに否定や拒絶しないようにしています。

あなたから見た社内の雰囲気はどうですか?

活気付いている、ですかね。

集客、デザイン、システム、企画など1つの方向に向かっているなって感じていて、動き自体はきついけど楽しい、みたいな感じです。

自分の経験が活かされたと思ったことはありますか?

落ちたモチベーションを上げるってことは活かせているかなって。

あとは、占い師の最高の魅力を引き出せる人は、このマネージャーが合いそうだなっていうのが最近わかってきました。
やっぱり芸能マネージャーの経験は活かされてますね。

今後の目標を教えてください!

電話占い業界だけでなく、もっと占い師に対するイメージをクリーンにしたいです。

あとはやっぱり、モチベーションの高い占い師をもっと世に打ち出していきたいですね。

あなたを動かすもの、それはズバリ何ですか?

チームからの「こうしたい」「ああしたい」っていう言葉ですね。
一人では売上は作れないので。

最後に未来のにじげんメンバーへ一言お願いします!

まずはやりたいなって思ったら、興味を持ったならチャレンジして欲しいですね。
頭ごなしに拒絶せずに、まずはチャレンジ、が大切だと思います。

Furuki 03

一緒に働く仲間を募集しています!

商品開発・企画プロデューサー